読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぶこんシャス

土曜の夜にひそひそと貪り、あとは眠るだけ。

G1決勝@西武ドームでこれだけは“やってはいけない”~その2~

プロレス 新日本プロレス プロレス格闘技興行

予想外に反響あっておじちゃん驚いているンよ

 前回の記事で「新日本ファンよ。西武ドームは……遠いぞ(切実)」編をお送りしました、「どこよりも早いG1決勝西武ドーム大会のしおり」ですが、第2回です。もちろん最初に書いておきますが、現役某S県T市住民の経験と偏見に基づく持論だから、細かいミスとか、事実でない部分があってもお察しくださいね! ブログだから、たかがブログだから…!あとは公式のパンフでも買ってね。

 

●やってはいけないその2=====

「早く来てはいけない」

 あの~。第1回で散々「試合開始時間に間に合わないよ?」とか「地獄見るぞ!」とか書いておきながら大変恐縮なのですが……。実はこれが一番遠征ファンがやらかすであろう問題なのです。早く来すぎたらダメダメ。それはなぜか?

 簡単に言うと「現地ですることがない」のである。加えて「現地では何も手に入らない」と考えてほしい。「現地調達」なんて四字熟語は今すぐ脳内から消去してください。

 いつもの両国国技館大会に来る人の感覚だと……「駅前のコンビニで飲み物でも買って~」とか「昼くらいに行って現地で飯でも喰おうか~」とか考えてると思うんですよ。もうね、最初に行っておくぞ。西武リゾート周辺地域の開発状況はな、レヴェルが違うんだよ!(手つかず的な意味で)


 まずね、周辺に商業施設。駅前にちっちゃいコンビニ1軒しかないからね。西武球場前周辺にたった1軒。それだけ。で、駅ナカ的な施設もね、もっとちっちゃい売店が1カ所のみ。あとは見渡す限りの自然と住宅街。つまりね、これら店の商品は瞬殺します。飲み物から食べ物まで、イナゴでも来たかなってくらい。西武ドーム夏期イベントでの飲み物確保は絶対です。手ブラで来て、倒れるのほんとやめてね。

f:id:denpro:20140609204235j:plain
これが最初で最後のオアシス。わずかな水を奪い合うのはやめてね


 もちろんだけど、食い物屋もないファミリーレストランとか、ファストフード店とか、牛丼屋もラーメン屋もない。ちゃんと飯喰ってこないと、倒れるよ? 当日は暑さで相当カロリーを消費しますし。
※追記:上のファミマを経営していた吉田屋さんの建物に「岳」っていうカフェレストランができたらしいです。最近も何度も行っているのに気がつかなかった…


 つまりね、西武球場前で冷やかしに使える店なんてないんですよ。恐らく当日はこんな難民が出るッ……!

●飲み物買えない難民
●ATMでお金下ろせない難民
スマホの電池早々に切れる民
●暑さで開場前から熱中症
●空腹で崩れ落ちるトルネコ
●トイレ難民
●カップルで来たけど、彼女待ちかねて帰っちゃう民
●待ち合わせ場所なさ過ぎて集合できない民 etc……

 あと日陰も限られてるからね。ただ待つのも大変だよ。当然だけど、雨ならさらなる地獄になるし…。

 一応、現地でも楽しめることはある。あるにはある。それは西武球場前駅から出る西武山口線レオライナーに乗って、お隣の「西武遊園地」に行くこと。入園料は1100円。たぶんその辺の金券ショップでフリーパスが1000円程度で買える。中にはリーズナブルな食事もたくさんあるし、ファンシーな乗り物もたくさんあるし、プロレスLOVEな仲間たちはいるしで楽しめるのだが……

 この前ね、おじちゃんたまたま西武遊園地に行く機会があったんや。そしたらね、その日「ももクロファンクラブ会員限定ライブ@西武ドーム」やっててん。それはそれはもう、当日はファンが早い時間から押し寄せててね。みんなやることやって待ちかねたのか、西武遊園地に結構な数のモノノフさんがやってきてたんですよ。

 実はね、西武遊園地って今は99%小さな子供向けの施設になってるんです。“公園感覚で行ける遊園地”ってことで地元では人気なんですけど。それはもう幸せそうな親子の笑顔がそこら中で溢れてるのね。先日そこへきたモノノフの方々、結構な割合で目が死んでたよ。だからね、できれば西武遊園地には足を踏み入れるべきじゃないと思うんだ。家族連れ以外。

 極論を言えば、売店がたくさん出ればOKという話もある。ただし、入場口の外にどれだけ売店が出るかは、現状ではわからない。恐らく、再入場方式でないなら会場外に売店は出ないだろう。ちなみに、2000年8.27「PRIDE」西武ドーム大会では売店はほとんど出ていませんでした(記憶曖昧ですが)。

※追記
どうも夏男こと蝶野正洋さんが発表した「夏の3大ガッデム」とやらでイベント(当日なのかしら?)をやることになったそうなので、“プロレス祭”的な売店は出るかもしれませんね。


 と、いうことで何が正解かと言いますと。飲み物はペットボトル数本をちゃんと事前に用意して、昼ご飯も済ませて無理のない時間に開場入りしましょう。

 どうしても現地購入したい場合は、所沢駅の駅ナカEmio所沢を利用してね!所沢駅、つい最近の改装でとてもキレイになってるんです。 改札の外まで出れば、ちょっと先に書店はあるし、所沢駅前には商店街もあるし、上手く時間をつぶせるはず。ちなみにおじちゃんのオススメは所沢駅本川越方面ホームの「狭山そば」。所沢市民のソウルフードです。でも、間違えてそのホームの電車乗ったらアカンで!

第3回に続くよ!

↓このシリーズの記事はこちら

『G1決勝@西武ドームでこれだけは“やってはいけない”シリーズ』

第1回 「新日本ファンよ。西武ドームは……遠いぞ(切実)」編

第2回「西武球場駅前は…レヴェルが違うんだよ!」編

第3回「一番暑いのは…西武ドームなんだよ!」編

※あと、ちなみにこれ毎年両国で見かける風景なんですけど「基本的にスポーツイベントにビン・カンは持ち込めない」からね。これ基本。花見じゃないんだから。いつも入り口で缶ビールの6本パックを大量のカップに移し替える(またはその場で飲む)人が沢山いて、入場の妨げになってるからね。今年は倍、その倍はいるんじゃないかなって思ってます。スムーズな入場のために飲み物はペットボトルにしておこうね。

広告を非表示にする