読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぶこんシャス

土曜の夜にひそひそと貪り、あとは眠るだけ。

天龍、森嶋、紫雷美央…2015年に引退予定のプロレスラーたち

キングオブプロレスリング/BT07-006/ RRR/森嶋猛/ NEW BORN

現在、「グローバルタッグリーグ戦」で絶賛シリーズ開催中のプロレスリング・ノアから悲しいお知らせが。なんと超危暴軍のボスで、かつてはGHCヘビー級王座、同タッグ王座にも輝いた団体のエース格・森嶋猛が引退・退団することになったという。

www.noah.co.jp

原因は全身に抱える怪我と糖尿病の悪化。本人曰く「プロレスに未練なし」とも。これでノアは三沢時代の選手がまたひとり抜け、ヘビー級の最前線を張れる所属選手は丸藤正道と杉浦貴だけになってしまいました。今、鈴木軍にGHCヘビー級王座を流出しているというのに、なんということ…。

そういえば、今年は大物選手の「引退」をよく聞くなと思いました。そこで、今年引退した&引退予定のレスラーをまとめます。

 ■2015年に引退予定のプロレスラー

○天龍源一郎(天龍プロジェクト)
→2015年11月に引退予定

○森嶋猛(プロレスリング・ノア)
→2015年4月、引退(興行・会見等は未定)

○紫雷美央(ユニオンプロレスほか)
→2015年『M.I.O(4団体合同)』9.20後楽園ホール大会で引退予定。

○安生洋二
→2015年3.19「引退大会~Y.A is Dead~」後楽園ホール大会で引退。

○渋谷シュウ(プロレスリング WAVE)
→2015年5.3後楽園ホール大会で引退。

○カルロス天野(OZアカデミー)
→2015年4.15後楽園ホール大会で引退。

○中川ともか(エスオベーション)
→2015年4.12シカゴ大会で引退

○アレックス・コズロフ(新日本プロレスなど)
→2015年1.5後楽園ホール大会で引退。

○貴闘力(レジェンドプロレス)
→2015年1.12後楽園ホール大会前に引退意志表明も、現役続行中。

○愛星ゆうな(スターダム)
→2015年3.8新木場大会で退団(リングに上がる予定なしとのこと)

○石井慧(IGF)
→2015年4.11両国大会で引退予定も、撤回予定?

○宮本和志
→2014年内で引退予定のはずだが、絶賛活動中。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プロレスラーとは刹那な職業。大好きな選手がいつやめても後悔のないよう、私たちは興行一つひとつ、精一杯応援しなければなりませんね。