読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぶこんシャス

土曜の夜にひそひそと貪り、あとは眠るだけ。

≪新日本プロレス≫2013年1月4日東京ドーム大会全カード決定!

新日本プロレス ニュース プロレス

 ≪新日本プロレス≫2013年1月4日東京ドーム大会決定カード - NAVER まとめ 

12月3日(月)、全対戦カードが発表された。

 

 

第9試合 ダブルメインイベント

IWGPヘビー級選手権試合

(王者)棚橋弘至vsオカダ・カズチカ(挑戦者)

第8試合 ダブルメインイベント 

IWGPインターコンチネンタル選手権試合

(王者)中邑真輔vs桜庭和志(挑戦者)

第7試合 スペシャシングルマッチ

真壁刀義vs柴田勝頼

第6試合 スペシャルタッグマッチ

天山広吉小島聡vs武藤敬司&橋本大地

第5試合 IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

(王者)プリンス・デヴィットvs飯伏幸太(挑戦者)vsロウ・キー(挑戦者)

3WAYマッチ

第4試合 スペシャシングルマッチ

永田裕志vs鈴木みのる

第3試合 IWGPタッグ選手権試合

(王者)デイビーボーイ・スミスJr.&ランス・アーチャーvs後藤洋央紀&カール・アンダーソン(挑戦者)

第2試合 NEVEA無差別級選手権試合

(王者)田中将斗vsシェルトン・ベンジャミン(挑戦者)

第1試合 6人タッグマッチ  

中西学&MVP&ストロングマンvs矢野通飯塚高史高橋裕二郎

ダークマッチ

獣神サンダー・ライガータイガーマスク高橋広夢vs田口隆祐&KUSHIDA&BUSHI

ダークマッチ

井上亘タマ・トンガキャプテン・ニュージャパンvs邪道&YOSHI-HASHI&石井智宏

※関連まとめ。以下で各カードの解説・分析をまとめています。

≪新日本プロレス≫2013年1月4日東京ドーム大会決定カード - NAVER まとめ 

 

 タイチ、外道、アレックス・シェリーはおやすみ。CMLLのベルトを取ったというタマ・トンガは逆にダークマッチで帰国してしまった。IWGPジュニアタッグ選手権もない、小島がノア両国で奪取したら行うと言っていたGHCヘビー選手権もなさそう、年明けCMLL3連戦の告知的マッチメイクもない。これまでの突発的なプロレスオールスター・マッチメイクではなく、まさに純粋“新日本プロのストーリー”に乗っ取ったカードが出そろった。地味だが、今のメンバーでできる最大のマッチメイクなのだろう。

※関連まとめ

≪新日本プロレス≫1.4東京ドーム大会と22年の歴史 - NAVER まとめ 

 

さらにスカパー!PPVでの放送に加え、ニコニコ生放送USTREAMでのネットPPVも決定したという。あとは、テレビ朝日の決断を待つばかりである。果たして東京ドーム大会は埋まるのか、成功するのか。プロレスは復興するのか、ほかの年末年始のプロレス・格闘技興行に対抗できるのか。プロレス界の今後10年を占う判決の日まで、あと1カ月。

※関連まとめ

 年末年始のプロレス・格闘技イベントまとめ【2012-2013】 - NAVER まとめ 

 

いつもワンクリックありがとうございます