さぶこんシャス

土曜の夜にひそひそと貪り、あとは眠るだけ。

飯伏幸太の「俺らのプロレス」は、「すごいけどケガさせないをプロレス」だったのかも

昨日の2021年1月4日新日本プロレス
東京ドーム大会「レッスルキングダム15」、
飯伏幸太VS内藤哲也IWGPヘビー、IWGP IC王座2冠戦)を見ての感想。

 

Twitterからの一連のPOSTを転載します

 

鹿児島の田舎でプロレスごっこしてたり、
OPGで伊橋剛太とプロレスごっこしてた飯伏なら
考えられる発想だな、と思い。

唯一ヒヤッとしたのはエプロンからの断崖式フランケンシュタイナーで、内藤の足が鉄柵にぶつかったところだけど、それも狙った感じはないし、普段なら早めに足を離して放り投げるところを、飯伏はちゃんと膝から着地してた。ように見えました私には。

飯伏幸太って、特にDDT時代は“壊す技”が注目されていたように思うし
(OPG道場での伊橋or実験台人形くんの悲劇を思い出しながら)。

いまも、やり投げや人でなしドライバーなんかはその技に該当すると思う。
スワンダイブ式ジャーマンや、シットダウン式ラストライド
十分ぶっ壊れ技なんだけどね…。

だから逆に気が付かなかったっていうか。「壊す技で見せる、壊さないプロレス」

なんか、タイトルの「すごいけどケガさせないプロレス」って
“プロレスだったら当たり前じゃね?”って思われそうだけど
“サーカス”とか言われながらよりすごいこと、危険なことが求められている
いまのプロレス界において、こんなに難しいことってあるかな。
いや、昔の純プロレスでも難しいと思う。

地方で王座戦で近いのは「WWE」だけど、
こちらは凄さがやっぱりちょっと足りない。
日本公演とか、特別な試合ではこれが見られることがあるけどね…。

あとは「全日本女子プロレス」か…。それも時代が限られそう。
飯伏とケニーには、昔から全女を感じてはいるんだけどね。
少なくともいまの飯伏は違う。

 

 あ、でもいま考えると、これってG1的な試合だったとも言える。

「1.5があるからこそ、この1.4のプロレスになった」

こうも考えられなくはない。明日の試合後に、また何か一つわかるはず。

 

飯伏幸太のプロレスは難解で掴みどころがない。いい試合だとは限らない。

でも、だから今日も楽しみだし、これからもたくさんの王座戦を見せてほしい。


※追記

あ、今ごろ気がついた「俺らのプロレス」って、
もしかして「俺たちプロレス軍団(OPG、プロレスごっこ団体)」からきてたのかな?
だから「ケガさせないけどすごいプロレス」だったなら、
これはもう飯伏幸太の言葉遊びに完敗って感じだけど。
そんなわけないな。飯伏だし。

ネット・プロレス大賞2020に投票しました。 #npwa2020

 今年もネット・プロレス大賞に投票しました。

beye2.com

私はまんべんなく団体を見ているつもり(新日本ワールド、サムライTV、Abema)ですが、「2枠主観でも、できれば1枠は客観的な票を入れたい」と思っているので、投票1~3位に統一感がないのはそういう人間だからです。以下、投票の確認画面のコピペです。

===============

【MVP】
1位:高橋ヒロム
2位:内藤哲也
3位:アスカ

※個人的には突き抜けて高橋ヒロム


【最優秀試合】
1位:2020年12月11日
団体:新日本プロレス
会場:日本武道館
試合:高橋ヒロムvsエル・デスペラード

2位:2020年12月6日
団体:NOAH
会場:国立代々木競技場第2体育館
試合:潮崎豪vs杉浦貴

3位:2020年4月4日
団体:WWE
会場:レッスルマニア
試合:アンダーテイカーvsAJスタイルズ

 

【最優秀タッグ】
1位:カブキ・ウォリアーズ(アスカ&カイリ・セイン
2位:鷹木信悟&SANADA
3位:タイチ&ザック・セイバーJr.

 

【新人賞】
1位:林下詩美
2位:上村優也
3位:田村ハヤト

※ネット・プロレス大賞には女子プロレス大賞がなく
 かつ林下詩美が新人賞候補なら1票入れたいと思った次第

 

【最優秀興行】
1位:2020年12月11日
団体:新日本プロレス
会場:日本武道館

2位:2020年8月29日
団体:新日本プロレス
会場:明治神宮球場

3位:2020年11月3日
団体:DDT
会場:大田区総合体育館

 

【最優秀団体】
1位:新日本プロレス
2位:NOAH
3位:WWE

※正直、CyberFight以降のDDTには相当危機感持ってほしい。
 完全にNOAH>DDTの印象ついたと思う。その前は逆だったのにな~

 

【最優秀プロレスを伝えたで賞】
1位:有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?
2位:WRESTLEユニバース
3位:東京スポーツ

※たぶん、あんまり気が付かれてないけど
 有吉とタカトシが地上波で一番プロレスの話をする番組だと思う。
 毎週計10分はプロレスの話になってる。

 

【コメント】
「内藤vs高橋ヒロム」のIWGP二冠戦が行われていれば、東スポプロレス大賞MVPもあったと思えるほど、インパクトでは上半期下半期ともに高橋ヒロムの年だったと思う

川田利明「経験者でない人を解説者として使うのはおかしい」に対して、私の意見。

 

私もそう思いましたので。ツイットしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 念の為注釈

・市川の人…市川勝也アナ

・村田の人…村田晴郎アナ